3.50点 / -
回答数:4人
ルックス 4.00 点 ( - )
トーク力 3.25 点 ( - )
企画力 3.50 点 ( - )
頭脳・知識 3.00 点 ( - )
笑い、ユーモア 3.50 点 ( - )
人間性 4.00 点 ( - )
カリスマ性 3.25 点 ( - )
好感度 4.25 点 ( - )

4コメント

新着コメントは「新着順」からご覧ください。
2020年10月28日 21時33分 | ボール ( 男性 / 20代 )

安保選手は悪い意味でかなりの負けず嫌いという印象。格闘家としても、人間的にも。
YouTubeの『地元の喧嘩自慢とスパーリングしてみた。』という企画では、相手ががむしゃらにやればやるほど自分もヒートアップしてしまっており、かなり幼稚さが際立っていた。
そもそもYouTubeの企画もほとんど人気YouTuberのパクリで、自分で考えた企画がほとんどない。
朝倉選手のパクリで関連動画で人気を集めてるだけ。
コラボして知ってもらうのは良いが、ほぼパクリのみで稼いでいる現状を見ると、社会人として歯痒くなる。

2020年9月20日 21時12分 | ヌメよし ( 男性 / 20代 )

最初は "街の喧嘩自慢をスパーリングに誘ってみた" など、基本的に格闘家ユーチューバーの先駆けである朝倉未来と同じような企画をやっていた。朝倉未来とのコラボでは本人もパクリと認めていたくらい、まんまパクってると言っても良かっただろう。
しかし最近の動画だと、海で絡んできたヤンキーとガチでスパーリングをする動画など、独自性を感じさせる動画も出し始めている。やらせ感もなく、かなりおもしろい企画だった。
もちろん朝倉未来とのコラボ動画も、ガチのスパーリングを行い、朝倉未来にキックボクシングのレクチャーをしたりと、大変格闘家らしい動画で楽しめる内容だった。
このようにガチガチの格闘技系企画は多いものの、彼の人柄やトーク力、ハプニングを上手に生かす手腕などもあり、格闘技に詳しくない人でもかなり楽しめる内容に仕上がっていると思う。

2020年11月28日 11時20分 | xx ( 男性 / 20代 )

喧嘩自慢とスパーリングする動画が人気だと思うのだが、いつも本当に強そうな人と殴り合うところがスゴイ。
また、格闘家と素人の差というのがどれくらいあるのか、素人に対してどう戦うのがよいのか、それを映像を使って教えてくれるのは、なかなか勉強になる。
最近では、東日本新人王のプロボクサーである亀田京之助選手と揉めている感じの動画を出してたり、この先がとても気になる展開。
つまり、1つ1つの企画はパクリも多く非難もされているようだが、動画全体を通してのストーリー性がある点は、割と彼の独自性であり、魅力の一つと言える。

2021年3月10日 10時30分 | 匿名 ( 男性 / 40代 )

見た目と違って腰が低くて天然っぽいところもあって好感が持てる。
アンチが多いみたいだけど、こんな性格良いのになんでかわからん。
背が高くてイケメンでスパーリングしてる動画もかっこいい。
ただ、動画の内容は他のユーチューバーもやってるありきたりなものばかり(ぼったくりバー潜入とか)で新鮮味がない。
シバターとの対決動画は面白かったが、動画出すの遅すぎてヤキモキしたので、わざと引っぱったならそのやり方はやめてほしい。

-1

関連ユーチューバー