3.17( 989/ 1261 件中 )
回答数:6人
ルックス 2.33( 831 )
トーク力 4.17( 480 )
企画力 3.33( 756 )
頭脳・知識 3.83( 464 )
笑い、ユーモア 2.60( 1075 )
人間性 3.17( 797 )
カリスマ性 3.67( 608 )
好感度 3.33( 893 )

7コメント

新着コメントは「新着順」からご覧ください。
2020年5月8日 21時37分 | 匿名

就活に関する情報はとても濃いし、人柄も良くて好印象なのだが、WEB系エンジニアやプログラマーに関する話には大きな偏りがあるため、そこだけが非常に残念であり、且つ大きな弊害も巻き起こしている。
彼が言う"プログラマー"と言うのは一部のウォーターフォール型開発を行っているSIer系の人たちにしか当てはまらない内容だが、さもエンジニア全体の話かのように語るので、大きな誤解を生んでいる。特に、最近はレベルの高い現場程アジャイル開発が主流になりつつあり、ウォーターフォール型開発現場のような上流・下流といった概念もほぼなくなってきている。そのため彼が懸念する後進国に仕事が奪われるような事態は、ごく狭い世界の話でしかない(コミュニケーションを密にとるアジャイル開発において、後進国の労働力を利用するオフショア開発とは相性が非常に悪い)。その上、後進国も経済成長していく中でどんどん単価が上がっているため、将来的には彼が脅威に感じている「後進国の安い労働力」なんてもの自体が無くなっていく。そういったことを踏まえると、Utsu氏のプログラマー関連の話の殆どは、どんどん的外れになってきてている。その事に彼も多少は気付き始めたのか、最近は微妙にスタンスを変えつつあるが、やはり根底に流れる偏見は未だに、言葉の節々に表れている。このままでは"老害"と呼ばれる存在になりつつあるのではないか。
自分の古い経験だけでモノを語るのではなく、現在の業界を十分に研究した上での発言をお願いしたいところだ。

39
2021年5月3日 10時30分 | 匿名

経済的・社会的な成功者になれなかった、おっさんが若者にドヤ顔で自分の仕事論やキャリア論を語ってる感じ。

35
2021年9月2日 22時53分 | jガール ( 女性 / 60代 )

自分で自分をさん付けするおっさんはヤバい。

若い子たちはこれだけ覚えておけば大丈夫。

こういうおっさんは自分を省みることができない。
常に自分が正しいと思い込んでおり、脳の回路がバグっていても自己修正不可能。

22
2021年7月21日 0時56分 | 匿名 ( - / 20代 )

ルックス:2点
奇抜な髪色がどう見ても似合ってない。

トーク力:4点
内容が簡潔でわかりやすく、話に惹きつけられる。〜vol.100番台の動画までは特に面白かった。一方で、言い訳能力や話をすげ替える能力も高い。

企画力:3点
色んなトピックで視聴者を釣るものの、結局結論が「人生の目的」関連になってる動画が多い。内容が重複しているため、観るだけ時間の無駄。

頭脳・知識:4点
中身のある動画は理路整然としていて非常にわかりやすい。しかし固執した考え方が目立つため、やや客観的な視点と道徳性を欠いているようにも感じる。

笑い・ユーモア:評価しない
笑いをとるための動画を撮る方ではないと感じたので、評価しない。

人間性:1点
媒体ごとで、スタンスに大きな差がある。特にツイキャスでの姿勢はYouTubeの物とかけ離れている事が多く、内容も酷くて見ていられない。またTwitterも2年前くらいに辞めると公言していたのに、未だに中身のないツイートを毎日しているダブルスタンダードっぷり。裏表が激しい人だと感じる。

カリスマ性:4点
影響力は大きいと思う。動画の情報をうまく活かせる賢い方々には、ちゃんと役に立つのではなかろうか。

好感度:2点
ビッグマウスが目立つ。しょうもない事を大きくみせるのがうまい。

22
2022年4月26日 15時36分 | Ἀνδρομάχη ( 男性 / 20代 )

ひとりの信者として、就活生はこの人に盲目的になるのも一つの手だと思う。
一方で、それは総論の話。各論においては「そういう意見もある」や「そういう世界で生きてきた人なんだ」という程度に認識しておかなければならない。例えば下のレビュワーのWebエンジニアに対する偏見、他にも面接の次数に応じた相手の傾向は多くの例外が見られる。
しかし、それら各論における欠点を跳ね返す程の魅力が彼の提唱する「人生の目的論」にはある。特に何ら指針もなく就活という社会のプレリュードに放り出される就活生にとってこのような考え方は、彼らに確固とした軸を与え、就活中の不安を振り払う力になってくれるだろうから。
いずれにせよ、テクニカルな面での就活サポートばかり提供する競合とは一線を画する「新卒就活サポーター」であることには疑いようもない。

2020年4月25日 23時29分 | 田中 ( 男性 / 20代 )

結論、かなり就職活動に挑む際の参考になりました。就職活動は人生の中で大きな決断の一つだと言えます。わたしは昨年就職活動をしていましたが、最初はなにをしていいのか全く分からない状況でした。ES、志望動機、人生とはなんなんなのか全くイメージ出来ていませんでした。しかし、人生の大先輩かつ、成功者の考え方、人事からの目線等、就職活動ではなにを意識したらいいのか等様々なことを教わりました。個人的には、就活系ユーチューバーの中で1番言葉に重みがあり、説得力があると感じました。

-12
2020年6月3日 7時57分 | Tao ( 男性 / 20代 )

Utsuさんは元は外資系IT企業で管理職をしていたエリートで、新卒の人や仕事で悩みのある人に、仕事への心構えや、上司や採用担当がどう考えているかなど、ビジネス関連で役立つことを主に発信している。
元外資系のエリートということもあり、本当に存在している上司かのような的確なコメントができることや、その時々の時代背景の苦労話、今の社会や日本の会社の問題点をUtsuさん独自の視点で語っており、賛否はあるものの、今の日本人にとても役に立つ内容が豊富に含まれていると思う。

-15