2.00( - / 913 件中 )
回答数:4人
ルックス 2.00( - )
トーク力 2.00( - )
企画力 2.00( - )
頭脳・知識 2.00( - )
笑い、ユーモア 2.00( - )
人間性 2.00( - )
カリスマ性 2.25( - )
好感度 2.00( - )

4コメント

新着コメントは「新着順」からご覧ください。
2021年5月30日 16時56分 | 匿名

車中泊で旅をするというコンセプトのチャンネルだった筈が、いつの間にか車中泊を取り巻く問題、道の駅や管理母体の省庁に電凸をして、自分が解決するという旨の社会活動家なる肩書を名乗る様になった。

だが、実際には本人が肩書を名乗るほどの能力やスキルは皆無に等しく、社会での経験の不足。
あまりに稚拙な手法による訴え。これらが全て裏目に出てしまい、Twitterの凍結。Wikipediaへの永久出禁。など数々の問題を起こして来た人物である。
だが、自ら信者と呼ぶ支持者が中々離れて行かないのは、登録者の民度故か。

迷走を重ね、今はダイエットチャンネルを名乗っている。

13
2021年7月26日 7時07分 | 匿名

難癖クレーム動画と自己満足のダイエット動画のみ。見ていて不愉快。

10
2021年7月26日 13時46分 | 匿名 ( 男性 / - )

N国党の周辺の人達へ絡み出す頃から本来の性格である迷惑、炎上系の血が疼き始めて個人批判、電凸等の動画を上げ始めるがもはや消去。
2019年後期から車中泊系の動画を上げ始めるが、自らは車中泊は好きではないと公言する通り、短期間の車中泊旅行の動画を制作。
同時にその旅行中に目にした道の駅での車中泊問題を動画化。すると、それが反響を呼んで何故か道の駅問題の専門家と自称して、道の駅の車中泊に関しての動画を何本か制作。
しかし炎上狙いで再生稼ぎの方向へ向かい、内容としては同時期に発生したTwitterのアンチ勢や、本人が固執する他のYouTubeアカウントへの批判、攻撃に終始する物が殆どとなった。
TwitterやWikipediaで様々な事件を起こし2020年後期からは、YouTubeのみが活動の場となった。
それ以降はごく稀にアフィリエイト系の動画制作、そして何故かチャンネルタイトルを頻繁に変えながらダイエット系の動画を発表するようになる。
ダイエット動画を発表するのが直近の傾向だが、前述の通りチャンネルタイトルを頻繁に変更。そして、1年前の炎上、他者攻撃をメインとした車中泊系の動画。これらの動画に削除されているものが幾つか有り、イメージの変更を図っているものと思われる。

10
2021年11月28日 11時55分 | 匿名

うちの子供であります