4.14( 373/ 818 件中 )
回答数:7人
ルックス 4.43( 99 )
トーク力 3.57( 521 )
企画力 4.29( 172 )
頭脳・知識 3.71( 328 )
笑い、ユーモア 3.14( 621 )
人間性 4.57( 132 )
カリスマ性 3.86( 313 )
好感度 4.00( 421 )

7コメント

2020年9月28日 0時19分 | もんもこ ( 女性 / 20代 )

鉄道大好きなちびっ子たちの前に彗星のように現れた女神のようなYouTuberだと個人的に思っています。
私の息子も2歳頃からきかんしゃトーマスのファンになり、偶然見つけた鈴川絢子さんの動画にどハマリして、毎日のようにじっと見ていました。
お子さんもお二人いらっしゃるので、子供たちを動画に惹きつける力がある方なのだと思います。
ただおもちゃで遊ぶだけでなく、「こっちは○○だけど、こっちは●●で少し違いますね」等、鈴川絢子さん自身の言葉ですみずみまでおもちゃを紹介してくださるんですが、まるでNHKの歌のお姉さんのような安心するお声に、息子はもう一瞬で大ファンになっていました。
実は鈴川絢子さんの動画を見るようになってから、言葉の遅かった息子がどんどん話し出すようになり、親としてとても感謝しているYoutuberさんです。

2020年10月19日 11時03分 | tetsuko ( 女性 / 40代 )

鉄道の知識はすごい。旦那さんが映像作家なので、企画や演出は抜群。マリメッコ好きの様で、いつもマリメッコの斜めがけバッグを使っていて、ファッションは柄物が多いのが気になる。上下共に派手な柄物の組み合わせもあって、ファッションセンスが微妙。「恋するフォーチュンクッキー」を様々な駅前で、目立つ格好で踊れる勇気は、さすが芸人だと思った。YouTubeを始めた頃より、今の方がきれいで、ホクロ消えていたり、垢抜けてきた。

2020年12月15日 4時41分 | 匿名 ( 女性 / 30代 )

彼女自身が現在進行形で幼児2人を子育て中ということもあると思うが、子どもの興味のツボを心得てるな…と感心するYouTuber。良くも悪くも『普通』なところが、私は良いと思う。特別派手でもなく、無理にシナリオじみてなく、トーク力や編集力もずば抜けている訳じゃないからこそ親しみが湧くし、そこに我が家を投影して観ることができるというか…。
キッズ系チャンネルは数あれど、中にはおもちゃを乱暴に扱ったり言葉遣いが悪かったりして『これを子どもに見せたくないな』と思うチャンネルも多い中で、鈴川絢子さんの動画は安心して子どもに見せられる方だと思う。
とはいえ私は可愛いと思うけど、声が高くて特徴的ではあるので苦手な人はとことん受け付けないタイプかも。

2020年12月21日 13時56分 | 匿名 ( 女性 / 40代 )

喋り方が甘ったるくて最初見たときはあまりいい感じがしなかった。でもプラレールとかトミカとか子供が食いつくネタが多いからどうしても見る機会が多くなってしまって、最近はチャンネル登録してしまってる。嫌だったあの喋り方にも今では完全に慣れてしまった。子供たちも自然におもちゃで遊んでいるのも良い。
だけど次男の子が髪長くて女の子みたいな格好してることがしばしばあって、ちょっと闇を感じる時がある。女の子欲しかったのかな。。

2021年5月22日 9時34分 | 匿名 ( 女性 / 30代 )

子供を出演させないでもっと鈴川さん本人で頑張ってください

2021年5月29日 23時45分 | 子鉄の母 ( 女性 / 30代 )

ママ鉄や女子鉄の中で、一番の知識量・好感度を誇るのではないだろうか。
初見では全体的に媚びたような喋り方・笑い方・立ち居振る舞いなどが鼻についたが、すぐに慣れた。

鉄道に対する愛と知識が本当に深い。
かといって、自分の世界に没頭するわけではなく、二人の子どもと一緒に楽しんでいる様子が見ていて微笑ましい。
企画内容も、鉄道好きならではのものもあったり、母ならではのものもあり、毎回更新されるのを楽しみになる。

本人のルックスも良いが、二人の子どもたちも可愛い。
見た目だけではなく、言葉遣いも好印象。
本当に大切に育ててらっしゃる様子が見て伺える。

鉄道好きな我が子のために何かしてあげたいが、あまり知識がない親にとっては、教科書的な存在の方だと思う。

2021年7月8日 23時31分 | 匿名 ( 女性 / 40代 )

ガニ股で歩きかたがきれいじゃない(笑)、本人も自覚してるのか衣装はマキシスカートを多用してる。あとは子供の名前に常磐線特急の名前はちょっと……

と、先に欠点をならべてしまったが。

鉄道系YouTuberの草分けと言っていい存在。
鉄道の知識は相当なものを持ってると思われるが、それをことさらひけらかすことをせず、ある種の「ミーハー」に徹することができるのが多くの鉄道系YouTuberとの決定的な違い。そこらへんは女性であり、そして母親であるという特性のなせる技なのか。
背広野郎とは違ったやりかたで鉄道の世界の敷居を下げてくれた貴重な存在。ガチマニアよりも初心者向き。